ゆぽか堂岩盤浴ブログ

 岩盤浴ゆぽか堂のブロへようこそ!お店でうれしかった事や日常の事で気づいたことをブログに書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
禅の友 :: 2010/03/31(Wed)

ちょっと前の事になりますが、お彼岸でお寺に行った時、


禅の友という冊子をいただいてきました。


何気なく読んでいると、こんな事がかいてありました。





私たちは、両親のお陰でこの世に存在できています。


両親にもそれぞれ親がいて、こうして先祖様を辿って行きますと


10代も遡れば千人を越え、30代をも遡ると、


何と10億人超です。  もっと遡れば・・・!



私は、自分の曽祖父、曾祖母の顔ははっきりと今でも覚えています。


90歳になる祖母は、きっとそのまた何代か前の祖父、祖母の顔まで覚えていることでしょう。


その時代、時代にちゃんと生きていて、人生のいろんなドラマがあったはず・・・。


そして、自分達の、子、孫、そのまたずっと先まで、幸せであるように


願ったに違いありません。


今、そうして私たちの番を生きているんですね。  


たとえば、30代前、10億人の誰か一人でも、少し人生が違っていたら、


今、私はここにいてこんな事をしていなくて、   


何気なく過ごしている今日も、何気なく見ている聞いているものも、


実は当たり前のことではないというのが・・・やっぱり命は大切にしなくてはいけない・・・


・・・そんな風に思いました。














スポンサーサイト
  1. ぽかえのブログ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ぽかえもん & N帰る :: 2010/03/30(Tue)

一週間のホームステイに台湾に行っていた娘と、


8名の子供達の団長として行ったぽかえもんが帰ってきました。


その様子をDVDに納めるために一緒にパソコンも持って行ったので、


久しぶりのブログ更新です。


あの黄砂と強風の日に飛行機が飛ぶのか心配したり


食べ物は大丈夫かと心配しましたが、無事、帰って来てホッとしたところです。


何か、少しでも、将来の夢に繋がる何かを感じて来たんじゃないかと思います。


熱烈歓迎で連夜、台湾乾杯の嵐だったぽかえもんは、


しばらく、おとなしく、酒抜きの生活をしないといけないようです・・・。




子供達にとっては、親と離れ、違う文化や、言葉の通じない世界、食べ物も違う中で、


ホストファミリーの方々をはじめとする、人の優しさがどんなにか温かいものか


感じた事は一生の宝物になることでしょう。





今回の訪問を支えて頂いたホストファミリーの皆様や、ロータリーの方々、



本当にお疲れさまでした。



本当にありがとうございました。  










  1. ぽかえのブログ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
もうすぐ :: 2010/03/19(Fri)

娘のNがあさってから台湾にホームステイに行く為の準備をしていました。


なんだか高校入試の発表が終わらないうちはぜんぜん


そういう気になれなくて、無事に進路が決って、やっと


やるぞって・・・俄然張り切りだしました。


今回は、8人で行く子供たち中で、女の子では一番年上という事もあり


この前よりは責任があります。


うちの娘は兄弟の中でも3番目なので、こういう機会に


自分の周りの子たちに気と、目を配れるような経験をしてきてほしいと思っています。


2年前に初めて体験した、親から離れてまったく知らない人の家に


泊めてもらって過ごしてみて、言葉はそんなに必要なくて、何を言いたいのか、


解かろうとすれば気持ちで通じることを感じてきたようです。


今回はどんな事を感じてくるのか・・・


今、高校生に上がる多感な時期での今回の訪問は将来の夢


を見つけるための1歩だけれど、


きっと一生忘れない大事な1歩になるとおもいます。


大きなキャリーバックにたくさん希望と夢を


いっぱい詰んで行って来てほしいです。




  1. ぽかえのブログ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
ホッとした。 :: 2010/03/17(Wed)

昨日は一番下の娘の中学校の卒業式。


この学年は兄妹でも一番最後の子が多い学年で、


しかも、クラスの中には幼稚園からずーっと一緒っていう子が


たくさんいて、みんなの幼稚園の頃から思い出してしまうので


感動もひとしおです。


親どうしもいろんな行事で一緒に頑張ってきて


長い付き合いになりました。


20代、30代、40代と、同じ青春時代の思い出をつくってきて  


ほんとに  本当にたのしかった。    




卒業するとあとこんな風に会う機会も無くなるのかと


思うと、本当に寂しい。



あと何年後かに思い出すんだろうなぁ・・・いい時代だったって・・・



こんな風な皆との別れは、一緒に過ごした輝いていた時間がどれだけしあわせだったか


実感させてもらえる気がします。


子供の卒業式なんだけど、なんだか義務教育3人終了した~~っていう


ほうがホッとしました。























  1. ぽかえのブログ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
なんでかっていうと・・・ :: 2010/03/15(Mon)

久しぶりの更新です。


何でかって言うと、”ブログを書く”  がどこかにいっちゃって


見つからなかったのです。



何かの拍子にどっかを押したのか・・・


自分で何とか見つけようとしましたが、見つからず


結局パソコン屋さんに頼んだのでした・・・トホホ



この何日間かいろんな事があって、とても忙しい、魔の3月でした。


あと、3月も半分残ってますけど、明日は娘の卒業式です。



休みをいただいて申し訳ありませんが、行って来ます。









  1. ぽかえのブログ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
卒業式 :: 2010/03/03(Wed)

今日はぽかえもんと息子の卒業式に行ってきました。


ゆぽかを始めたのがちょうど中学1年に上がる年だったので、


それから土日も仕事で忙しかった私は、


ほんとに息子には申し訳ない気持ちでいっぱい・・・。


今朝、制服を着て学校に出かける息子の後姿をずーっとずーーーっと


見送りました。


今日で制服姿を見るのが最後だなんて信じられないなあ・・・





小学校の6年生の夏の朝早くに、カブトムシを捕まえに連れて行って、


虫かごいっぱいに捕まえて、藪の中から最高のニコニコ顔で


出て来た時の、野球帽をかぶって真っ黒に焼けた顔を、


忘れないよう、しっかりと目に焼き付けた時みたいに、


今日の後ろ姿もいつまでも忘れないように目に焼き付けました。





卒業式が始まって、


私は、こんな事を考えていました。


もしも、タイムマシーンがあったら、この瞬間を写真に撮って、


27年前の私たちに見せたらおもしろいだろうな・・・なんて・・・


何でかと言うと、27年前にポカエモンは


この高校の生徒で、27年たった今、結婚して、子供がここの高校に入り、


卒業式の保護者席に自分が座っているっていうなんというか・・・


不思議な気分だったからなのです。



来賓の挨拶の時にそんな事を考えているのは私だけですね。





それにしても、本当に卒業おめでとう。




ここまで大きくなってくれて本当にありがとう。









































  1. ぽかえのブログ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
おみやげ :: 2010/03/01(Mon)

Fちゃんが三重県に出張だというので、


それなら伊勢神宮に行って私の分もお参りしてきて~


と、お願いしたところ、わざわざ朝早くに電車で行って来てくれたそうなんです。


そして、  なにさでもきぐおまもり”  を買ってきてくれました。


Fちゃんなんだってありがど~さまでした。


一生に1回は、行ってみたい伊勢神宮。


すごいパワースポットだというし、ますますパワーアップして帰ってきたんじゃないかな

  1. ぽかえのブログ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。